ウイッグとは

ウイッグとは、日本語で言うかつらのことです。昔はかつらと言っていたんだけど、今ではかつらとは言わずにウイッグっていう人が多いですね。

通常はファッション的要素を重視したかつらを意味するのが一般的だそう。薄毛を隠すため等に使用されるのがかつらを意味するものとちがい、ファッションの為に使用されるのが一般的。サイズ・デザインなどバリエーションに富んでいます。

かつらと呼ばれなくなった理由として、かつらはハゲ隠しの為という概念が大きい為、ウイッグと呼ばれるようになったそうです。カツラは頭の前面に被せるように乗せているのですが、ウイッグは部分的であったり、被っていても違和感があまりないものが増えていますね。

かつらだと男性っていうイメージだけどウイッグだと若い女性っていうイメージがありますよね。実際にそういう感じだけど・・・

まぁ、毛染めのことをヘアカラーというのと同じような感じですね。

こういったサイトで購入することができます。

部分ウイッグ

ウイッグは通販や市販で既製品を購入することができますが、オーダーメイドもできるんですよ。ちょっと値段は高くなると思いますが、自分の思い通りの毛質や形なんかを作ることができちゃいます。

ウイッグでもフルウイッグと部分ウイッグがあります。前髪だけとか、全体で被って長さまでも変えてしまうとか・・・

お洒落やファッションのひとつのアイテムとしてはいいですよね。

通販とかで購入すると安いものもあるのでいくつか持っておいて、その時の気分やstyleに合わせて変えるのも楽しいと思います。

ウイッグは毎日使うわけではなくても頻繁に使っているとくたびれてきます。永遠と使えるものではないですね。
それなりにコストも掛かってくるので安い通販サイトで購入するのがオススメです。
安いと言っても時代とともに技術も良くなっているので不自然なウイッグではなく自然に近いものも沢山売られていますよ。

年配の女性の方が着用する場合でもCMなんかでもそうですが、ウイッグって言うようになっていますよね。もうかつらではなくウイッグの時代なんですね。